石鹸置きのぬるぬるにはマグネット式ソープホルダーが最高

先日マグネット式ソープホルダーを購入したのですが、綺麗好きにはたまらないほどの快適さだったので、今回は節約とはあまり関係ないのですがレビュー記事を書いてしまいました。

お風呂場の固形石鹸の置き場に困っている方や、ヌルヌルに悩んでいる方などはぜひマグネット式ソープホルダーを使ってみて欲しいです。

スポンサーリンク

購入商品について

僕は『DULTON』というメーカーの『マグネティックソープホルダー』という商品を購入しました。

『DULTON』マグネティックソープホルダー
吸盤でガラス面に器具を取り付けて、石鹸を設置します。場所を取らない、画期的アイディア。

お店によってはメール便で送ってくれるところもあるので、そういう所を選んだ方が送料が抑えられると思います。

僕は楽天好きなので、リンク先の楽天で購入しましたが、メール便で送られてきました。

価格は925円です。

一応最安のお店を探したので、そのまま買っちゃっても損は無いかと思いますが、アマゾンの方が値段は安いので、単純に価格のみで判断される方はアマゾンでも良いかもしれません。

梱包と部品について

まず、これは商品起因の情報ではないですが、僕が購入したお店がメール便だったので、箱に商品が貼りついた奇妙な状態で届きましたwww

▼届いたときの様子

吸盤、磁石、石鹸に取り付けるステンレスの3つが届き、組み立てというわけではないですが、吸盤と磁石のアームをくっつけます。

▼3パーツ

この商品の肝は、石鹸に磁石がくっつくステンレスのやつをグイッと埋め込みます。

▼埋め込んだ様子

これで、石鹸が磁石でアームにくっつくので空中に浮遊させておくことができ、ヌルヌルともおさらばし、とても衛生的なお風呂ライフを送ることができるわけです。

使ってみた感想

使い始めて1週間~2週間くらいたちますが、全く落ちる気配はないです。

買う前は、石鹸の中に埋め込まれたパーツが邪魔かな~なんて思っていたんですが、実際に使ってみると、びっくりするほど気にならないです。

今の不安は石鹸が小さくなったときと、新しい石鹸に入れ替えるときがどうなるのか想像がつかずちょっと不安になってます。

今までの通常の石鹸置きだと、新品の石鹸に小さい石鹸が雪だるまのようにくっついて、いつの間にか1つの石鹸に融合するみたいな感じで入れ替えている方が多いと思うんですよ。

2019年ゆーま調べですと、全員が雪だるま連結式で石鹸を入れ替えているそうです←

あと小さくなった時も、押し込んだパーツってどうなるのかな?って感じです。

交換時期が近付いたらご報告の記事書きますね。

まぁ物は試しって感じなので、安いですし気になる方は買ってみて下さい。

『DULTON』マグネティックソープホルダー
吸盤でガラス面に器具を取り付けて、石鹸を設置します。場所を取らない、画期的アイディア。

まとめ

  • 『DULTON』マグネティックソープホルダーがおすすめ
  • 思ったほど吸盤は落下しない
  • 磁石が外れて石鹸が落ちることも無い

コメント