バレンタインデートって何をするの?おすすめの過ごし方3選

12462001445_7a34835845_k.jpg
Photo by Norio NAKAYAMA | Flickr

バレンタインはカップルがお互いの愛を確かめ合う、とても大切なイベントですが、いざ計画を立ててみると意外と何をするものなのか分からないものです。

はっちゃけて遊んだ方が良いのか、のんびりした方が良いのか、そもそもチョコを渡すタイミングなんかも悩むものです。

今回はバレンタインデートは何をするのが良いのか、おすすめ過ごし方3選を紹介します。

Sponsored Link

東京ディズニーシー

バレンタインデーには、ディズニーランドよりもディズニーシーの方が人気が高くなります。

実はランドにはバレンタインという期間が特に無いので、2月の時期は『アナとエルサのフローズンファンタジー』という冬のイベント期間になります。

一方ディズニーシーでは『スウィート・ダッフィー』というバレンタインイベントが用意されています。

▼スウィート・ダッフィー
sweetduffy2017.jpg
Photo by スウィート・ダッフィー|東京ディズニーリゾート

ダッフィーやシェリーメイがパティシエの衣装を着たグッズがたくさん販売されます。

2017年の開催期間は1月13日~3月17日までです。

そして何より、この時期は有名は『バレンタイン・ナイト』が開催されるのも、シーに人気が集まる理由です。

▼バレンタイン・ナイト
valentine-Night2017.jpg
Photo by バレンタイン・ナイト2017 ~Concert of Love~|東京ディズニーリゾート

『バレンタイン・ナイト』は東京ディズニーシーの『ブロードウェイ・ミュージックシアター』で開催されるフルオーケストラによる生演奏のコンサートです。

見どころとしては、事前に投稿しておいたメッセージが感動の演奏の中読み上げられるという企画があり、会場全体が温かい雰囲気に包まれます。

▼読み上げられるメッセージ
valentine-Night2017-02.jpg
Photo by バレンタイン・ナイト2017 ~Concert of Love~|東京ディズニーリゾート

恋人に向けてメッセージを投稿するのも良いかもしれません。

座席チケットは無くなり次第終了なので、ご検討の方はお早めに予約しましょう。

温泉旅行

バレンタインデーは2月14日なので、まだまだ寒い真冬の時期です。

寒い日には温かいお風呂に入りたくなりますので、温泉宿を前日の夜から予約しておいて、0時になったらチョコレートを渡すという演出も素敵だと思います。

こちらは女性がリードして計画する必要がありますが、いつもお世話になっている社会人の彼や旦那様に、温泉旅行をプレゼントするのはとても素敵です。

色々探すと、結構バレンタインの専用プランを用意している宿は意外と多くて、もしバレンタインに合わせて旅行に行くなら専用プランも良いかもしれません。

試しにネットで探してみた所、いくつか宿を見つけたので紹介したいと思います。

実際に私が行ったわけではないので、もし予約するならもう少し調べた方が良いかもしれません。

関東圏なら群馬辺りは行きやすいと思うので、まずは『四万温泉 柏屋旅館』です。

これはチョコではなく、赤城牛のステーキが付いてくるプランなんですが、バレンタインが全く関係無いという無理矢理系プランです。笑

でもステーキが食べれるなんでご馳走ですよね!!

▼柏屋旅館
kashiwaya.jpg
Photo by バレンタインデーのご宿泊プラン|四万温泉柏屋旅館

次も同じく群馬ですが、『四万温泉 時わすれの宿 佳元(よしもと)』というのもバレンタインプランを用意していて、ここは男性料金が半額になるという嬉しいプラン設定です。

▼時わすれの宿 佳元
yoshimoto.jpg
Photo by 四万温泉 時わすれの宿 佳元(よしもと)

こんな感じで探せば結構すぐ出てくるので、ぜひ色々見てみて下さい。

私がざっと探した感じ、どこもチョコは出てこなくて、なんか普段他で使ってるプランの名称をこの時期だけバレンタインに変更しているような印象のプランが多かったです。笑

落ち着く場所でのんびり

196851977_c8b4c64e98_b.jpg
Photo by Elvert Barnes | Flickr

ディズニーシーや温泉旅行をご紹介しましたが、イベントの重要度は人によって違うので、バレンタインはそこまで大がかりにしたくないって人も多いかもしれません。

学生の場合には予算も限られている場合が多いですし、社会人も仕事の場合がほとんどなので、どこかで遊ぶというプランではなく、のんびり過ごすという方法をご紹介したいと思います。

自宅

ひとり暮らしなら、気兼ねなく彼を家に呼ぶことができます。

初めてでも初めてじゃなくても、バレンタインデーの当日に異性を家に招くことは、やっぱり特別感がすごくありますね。

大きいケーキなど、外では渡しづらいものでも、お家ならすぐに渡せますし、とっても仲良しのカップルなら一緒に食べることも出来ます。

2人だけの時間を大切にしたいカップルなら、やっぱりお家がオススメですね。

彼の家にチョコレートを持って遊びに行くのも有りかもしれません。

おしゃれなバー

大人の2人なら、どこか雰囲気の良いバーに入って、ワインやブランデーと一緒にチョコを食べてもらうなんていうのも、大人っぽくて凄く良いと思います。

お酒が好きで、あまり甘いチョコやお菓子が得意じゃない彼にも、これなら気に入ってもらえるはず。

初めて入るお店で、持ち込みのチョコを食べられると、あまり良い気のしないお店が多いと思うので、顔見知りのマスターがいるお店などが良いでしょう。

もし自分があまり飲みに行ったりするタイプではないのなら、彼にお店を選んでもらうのも良いかもしれません。

バーならそこで何時間お喋りしていても悪く思われないですので、出かけるというよりかはのんびりって感じになると思いますし、カップルで互いに職場が近ければ、仕事帰りなどに立ち寄れるのもおすすめポイントです。

公園

お金のない学生さんなら、公園や学校の校庭など、少し開放的な雰囲気の場所でなら、意中の彼に想いを伝えることができるかもしれません。

ただ、屋外は寒いので、コートやマフラー、手袋などでしっかり防寒対策をした方が良いですが、この寒さもお互いの距離を縮める良いきっかけになったりします。

自動販売機で温かいココアなどを買って、2人で飲むのも青春っぽくてとても良いですね。

肩を寄せ合って寒さを分かち合う2人の光景を想像するだけで、なんだか自分の青春時代を思い出して、私もドキドキしてきました。笑

まとめ

  • イベントならディズニーシー
  • 旅行なら温泉旅館
  • のんびり派はゆっくりできる所へ
Sponsored Link

コメントはこちらから

ご意見・ご感想があればお気軽にコメント下さい。
返信はしたりしなかったりですが頑張ります!笑

コメントは承認制になっていますので、私が承認するまで表示されません。
投稿後は表示されるまで気長にお待ちください。

誹謗中傷などのネガティブなコメントは非承認にする場合がありますが、個人運営のブログなのでご理解頂ければと思います。

コメントを残す