敬老の日に向けて幼稚園児でも簡単な手作りプレゼントを紹介

敬老の日に孫からの手作りプレゼントをもらうというのは、お爺ちゃんお婆ちゃんにとって最高に幸せなものです。

今回は、敬老の日に向けて幼稚園児でも簡単な手作りプレゼントを紹介します。

Sponsored Link

可愛い手作り工作

お爺ちゃんお婆ちゃんにとって何より嬉しいのは孫の笑顔です。

とりわけ、遠方に住んでいてなかなか会えない場合などは、孫の写真や動画などは宝物ですので、何度見ても飽きないものです。

そこで、子どもの写真を使って可愛い手作り作品を作ってみましょう。

    1.子どもの写真を用意します
    2.パソコンを使って、それぞれの作品に調度良い大きさに調整してプリントアウトする
      ※できるだけ表情の豊かな笑顔の写真の方が、受け取るお爺ちゃんお婆ちゃんも嬉しいと思います
    3.その写真と色画用紙などを使って、より印象的にサプライズに演出するのがミソ

こうして作った写真を使って工作していきますので、いくつか例を紹介します。

しおり

色画用紙にクレヨンやカラーペンで好きな模様を描きます。

これは台紙になるので、カラフルに自由に描いた方が楽しいですね。

この台紙をしおりにちょうど良い大きさに切り分けます。

長方形でもいいですが、いろいろな形があっても面白いかもしれません。

それぞれの上部にパンチで穴をあけ、子どもの写真を貼り付けます。

パンチにリボンをつけたらできあがりです。

仕上げに可愛いシールを貼ったり、マスキングテープで囲んでみたりしてもよいですね。

フォトフレーム

紙皿を用意し、真ん中の部分に子どもの写真を貼り付けます。

まわりの部分は自由に飾りましょう。

クレヨンやカラーペンで模様を描くも良し、シールや折り紙を貼るも良し、メッセージを書くのも良いですね。

できあがったら、上の部分に吊り下げ用のリボンをテープやシールでとめましょう。

フォトブック

大きめの色画用紙(四つ切りなど)を用意します。

短い辺を2つ折り、長い辺を4つ折りにし、2つ折りにした真ん中部分の中心から半分ずつに切り込みを入れます。

最初に入れた折り目を横長に折って真ん中から開くように、谷折り山折り交互に折ると、表紙・裏表紙入れて8ページの冊子ができます。

この冊子に、写真を貼ったりメッセージを入れたりお絵描きをしたりすれば、素敵なフォトブックができあがります。

参考サイト:一枚の紙で超簡単!小冊子 | 手作りなら、思いのママ。

ポップアップカード

出来上がりサイズの2倍の色画用紙を2枚用意し、半分に折ります。

1枚に、飛び出させたい大きさに合わせて切り込みを入れます。

反対側に折るとその部分が飛び出すので、そこに子どもの写真や折り紙作品、切り絵、メッセージを書いた紙など好きなようにデコレーションすればできあがりです。

参考サイト:意外と簡単に作れるよ♪ 楽しくてはまっちゃう『ポップアップカード』を手作りしてみよう! | キナリノ

手作りお菓子

手作りお菓子は子どもには難しいと思っている方も多いと思いますが、大人が手助けしてあげれば意外と簡単にできるものもあります。

市販のホットケーキミックスやクレープ生地を使えば、子どもでも素敵なデザートが作れますので、見栄えは少々悪くても、可愛い孫が作ったお菓子はなによりの贈り物ですね。

ホットケーキミックスに、バナナやチョコチップを混ぜた生地をアルミカップに入れてオーブンで焼くだけです。

クレープ生地には、市販のプリンを半量のせて包み込むだけです。

どちらも、フルーツやチョコペン、アラザン、メレンゲドールなどでデコレーションして可愛いラッピングをしましょう。

市販のお菓子キット

手作りお菓子もキットが市販されています。

マドレーヌやクッキーなど、作り方通りにつくればOKなので簡単です。

また、最近話題のらくやきマーカーで、おじいちゃんおばあちゃんの似顔絵付きのマグカップなども素敵ですね。

▼らくやきマーカー(楽天に飛びます)

サプライズ発表会

作ったものをあげるのも良いですが、「何かをしてあげる」のも喜ばれると思います。

肩たたき券や一緒に遊ぼう券は簡単にできそうですね。

ビッグサプライズを狙うなら、「発表会の招待状」はどうでしょうか?

子どもがお爺ちゃんお婆ちゃんに聞かせたい歌や演奏、お遊戯などの発表会を自宅で開き、そこへお爺ちゃんお婆ちゃんをご招待します。

招待状作り、当日の会場作り、プログラム作りなど、すべて子どもの手作りで素敵な会を演出すれば、お爺ちゃんお婆ちゃんも感激すること間違いなしです。

まとめ

  • 工作系の手作りは定番でおすすめ
  • 手作り料理も頑張れば出来る
  • 渡し方も重要
Sponsored Link

コメントはこちらから

ご意見・ご感想があればお気軽にコメント下さい。
返信はしたりしなかったりですが頑張ります!笑

コメントは承認制になっていますので、私が承認するまで表示されません。
投稿後は表示されるまで気長にお待ちください。

誹謗中傷などのネガティブなコメントは非承認にする場合がありますが、個人運営のブログなのでご理解頂ければと思います。

コメントを残す