レディース水着の体型ごとの種類や名前、2015年の人気トレンド!

レディース水着には体型ごとに様々な種類があり、それぞれ名前も付いていますので、名前を知っておけば、水着を選ぶ際に店員さんにも伝えやすいです。

今回は2015年に人気な水着と合わせて、水着の体型ごとの種類や名前をご紹介します。

Sponsored Link

レディース水着の種類

レディース水着は男性に比べると自由度やデザイン性に優れています。

見せる水着から体型をカバーしてくれる水着まで色々なタイプがあり、ご自分の用途に応じて選択するといいでしょう。

ここではそんな水着の種類やその特徴について紹介していきます。

ワンピース水着

http://www.netshop.san-ai.com/i/55-52-5-6261

【2015年モデル】【INLET】Heat Map OP ワンピース水着 9号|水着通販なら三愛水着楽園・Ai公式オンラインショップ via kwout

この水着は、長いこと水着のスタンダードでした。

スクール水着のように繋がっている水着ですね。

肌を余り見せたくない人には向いているかもしれませんが、意外とスタイルを目立たせるので人を選びます。

今年トレンドというわけではありませんが、少露出を多くした形で生き残っています。

生地部分を大幅カットして紐をあしらったデザインにしたり、トレンドの花柄にしたりして今年らしさを表現しています。

セパレート水着

http://edepart.7netshopping.jp/ss/item/00100174930495249676.html

ドット×ボーダー セパレート水着(ピンク) | 西武・そごうのe.デパート | ベビー・キッズシーズンウエア via kwout

これはワンピースを上下に分けたもので、ビキニの前身です。ビキニに比べると、ずっとボトム位置は高く、バスト部分も幅広でタンキニに近い形でしょうか。

現在では余り見かけません。

ビキニ水着

これは現在汎用に使われ、人気があるタイプです。

ビキニはセパレート水着がもっと進化した形で、ブラとボトムの二つから成立とています。

露出度も高めですが、スタイルをよく見せるには最適な水着とも言えます。

ビキニには、デザインによって、いくつかの種類があります。

ホルター・ビキニ (ホルターネック・ビキニ)

http://www.netshop.san-ai.com/i/54-41-5-2382-52382

【2015年モデル】【BLUE EDGE】Parm Tree ワイヤーホルタービキニ 9号|水着通販なら三愛水着楽園・Ai公式オンラインショップ via kwout

紐を首の後ろで結んだり、金具で止めたりしてブラ部分を吊るタイプです。

バストを固定するので、泳いでいて外れたり、水圧で取れてしまうとかがありません。

デザイン的にも、首にはVラインができるので、きれいな線ができ誰にでも似合う形です。

デザインアレンジも多く、今年風にはレースやふりふりの飾りをつけたりなどが採用されています。

背中に水着の日焼け跡ができないのも人気の1つなのでしょう。

バンドゥ・ビキニ (バンドゥー・ビキニ)

http://www.netshop.san-ai.com/i/54-58-4-1415

【2014年モデル】【Caffe】Caffeバンドゥビキニ |水着通販なら三愛水着楽園・Ai公式オンラインショップ via kwout

バンドゥとはチューブトップのことで、ブラ部分が三角の形でなく長方形になりますから、胸元の線をきれいに見せることができます。

ワイヤー入りやホルターネックタイプを中心に再び流行しています。

今年風は、この生地が薄くフリルが大きいのやら、小さいのやらをつけて、胸元をカバーするデザインのアレンジがいろいろ採用されていることです。

フリンジ・ビキニ

http://www.netshop.san-ai.com/i/54-37-5-5040-305040

【2015年モデル】【EMODA】フリンジ×ペイズリー ワイヤービキニ 9号|水着通販なら三愛水着楽園・Ai公式オンラインショップ via kwout

フリンジがバスト部分に飾られていて、胸元をボリュームアップしているので、バストアップ効果があるビキニです。

手作りっぽくフォークロアっぽい感じなのも特徴です。

今年は、これがフリフリレースや薄い布でアレンジされています。

いずれにしても、立体的で遊びのあるデザインです。

タンキニ(タンクトップとビキニ)

ブラがタンクトップとかキャミソール型のデザインになっていますから、露出度が少ないビキニです。

ウエスト部分をかなりカバーしますから、お腹部分を見せたくない人には良いかもしれません。

海で泳ぐというより、浜で遊ぶなどの目的には合うでしょう。

幅広い年齢層から支持されるスタイルです。

マイクロ・ミニ

http://auction.thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_aucitem/image1/135/10200135/0525/img5460366747030.jpg

img5460366747030.jpg (1110×798) via kwout

隠すところが最小限に抑えてある水着。

余りに露出部が多いので、グラビアアイドルが着る位という印象でしょう。

余程スタイルに自身があるのなら、まさに、グラビアモデル気分になれるでしょう。

究極の素肌に近い水着です。

モノキニ

前から見るとワンピース水着、後ろから見るとビキニに見えるのが特徴です。

大胆なカットワークで今っぽく見せていて、つなぎにレースを使うとか、紐っぽいカットワークでアートチックでセクシーな水着です。

大胆カットでくびれを強調するデザインですから、体型は美しく見せることができます。

かなり、大胆で個性的ですから、ちょっと二の足を踏むかもしれませんが、スタイルが良く見えますので、少しづつ一般的になって来ています。

今年のトレンドでも、シンプルな黒や白で発表されています。

2015年のレディース水着のトレンド

2015年の水着のトレンドは、2014年のトレンドが引き続き継続するようです。

かつて、水着はセンセーショナルなイメージでしたが、ここ最近はナチュラル・リゾート・癒し的なイメージになっています。

具体的なタイプでとしては、ビキニやタンキニなどのセパレートタイプの水着がトレンドになりそうで、その中でも、2015年はトップホルタータイプが人気のようです。

トレンドカラーは白、そしてフリルやレースが豊富なフェミニンなデザインがトレンドです。

トップホルタータイプ

種類の所で、ホルター・ビキニとして紹介したものが、このトップホルタータイプの水着です。

やはりV字を描くので胸元がきれいに見えますし、ちょっとしたことで外れにくいという安定感があるのも人気の理由でしょう。

昨年の水着で特徴的だったのはフリルで、主に胸元にフリルの付いたビキニが多く見られましたが、2015年のトレンドでもこうした傾向は続くようで、フリルやレースをあしらったものが多く出ています。

バスト部分だけではなく、パンツにもあしらって、フェミニンを演出するのは今年のトレンドにも続いていくようです。

胸元にフリルは、胸元をカバーするのにも役立ち、バスト位置を高くしたりバストを大きく見せたりする効果もあります。

幾分、バストサイズに自信がない方にピッタリでしょう。

タンキニ

2015年もタンクトップとビキニを組み合わせたタンキニの人気傾向は続き、特に花柄フリルのトップに無地のショーツという異なる柄と色の組み合わせは、2015年のトレンドとして人気を集めそうです。

ここにも、フリルをつけたり、レースをあしらったりして手仕事的な仕様を入れています。

色は白を基調として、淡いパステルカラーもトレンドです。

ラッシュパーカー

http://store.shopping.yahoo.co.jp/teddyshop/yy131120.html

ラッシュガード レディース 長袖 水着パーカー UPF50  ラッシュ :yy131120:iphoneケースカバーのteddyshop – 通販 – Yahoo!ショッピング via kwout

昨年から人気大のラッシュガード機能水着の一つで人気アイテムになっています。

日焼けから体を守れますし、スポーティでお洒落です。

ラッシュパーカーは、袖が手の甲まで長くあり、親指の穴がついているので、指まで日焼けを防止してくれます。

紫外線から肌を守りたい女性全般に人気になっています。

普段の街着としても重宝しそうですね。

トレンドの総評

いずれにしても、2015年のレディス水着のトレンドは、総括的には露出よりカバーというアイテムが増えているのも特徴です。

ビキニにショートパンツやスカートをセットしたセット水着も人気ですし、ビキニにプラスしてパーカーやパレオが付いている水着も根強く定番になりそうです。

ということは、水着を海水浴としてだけ捕らえるのでしなく、それを着て街を歩けるようなリゾート着としての捉え方をしているのかもしれません。

それゆえか、フラワー柄とか白を基調とした水着も目立ちます。

加えて、淡いパステルカラーもトレンドで、全体的にふんわりとしたフェミニンの香りが人気のようです。

素材も薄いアイテムが多くなっていますし、パレオワンピというのもでていますから、ますます、リゾートスタイルが、水着に持ち込まれた感覚になっています。

水着でありながら、そのまま街を散策できるファッションは、幅広い年齢層にも愛されそうです。

水着の選び方

最後に水着の選び方ですが、バストの部分が合っているかを確認して選びましょう。

ワンピースタイプのものは、濡れると肩に食い込むし濡れると小さくなるので、それを考慮して必ず試着をしましょう。

下着をつけたまま選びますが、それ位できつくない状態で、ちょうどいいサイズになります。

今年はパステルカラーが主流のようですが、自分に合うカラーというのは、やはり大切な要素です。

流行も重要ですが、自分に合ったふさわしい水着を見つけて、2015年素敵な夏の思い出を作って下さい。

まとめ

  • 2015年のトレンドはホルター・ビキニ
  • カラーは白を基調としたパステル系
  • 最終的に重要なのは自分に合ってるかどうか
Sponsored Link

コメントはこちらから

ご意見・ご感想があればお気軽にコメント下さい。
返信はしたりしなかったりですが頑張ります!笑

コメントは承認制になっていますので、私が承認するまで表示されません。
投稿後は表示されるまで気長にお待ちください。

誹謗中傷などのネガティブなコメントは非承認にする場合がありますが、個人運営のブログなのでご理解頂ければと思います。

コメントを残す