大学生のクリスマスプレゼントやディナーの一般的な値段や平均予算

大学生のクリスマスプレゼントやディナーの一般的な値段や平均予算

大学生のクリスマスにおいて節約デートは必須ですが、一般的な値段や世間の平均予算からあまりにもかけ離れたプレゼントやディナーを提供してしまえば、安っちいデートとかショボイデートと思われてしまいます。

そこで今回は、大学生のクリスマスプレゼントやディナーの一般的な値段や平均予算についてまとめます。

Sponsored Link

節約に関する認識

せっかくのクリスマス、どうせなら愛しの彼女を喜ばせてあげたいですよね。

しかし、大学生はなかなか自由になるお金がありません。

そこで、節約しながらクリスマスを楽しむということが重要になってくるのですが、世間の認識としては学生のうちはお金が無いことが当たり前なので、クリスマスに節約デートをしたからと言って、決して相手に悪い印象を与える訳ではありません。

しかし、女の子というのは周りからの目を気にしてしまう生き物ですので、彼氏が奮発したデートプランを用意してくれていれば、ツイッターやフェイスブックで自慢しまくりますし、彼氏のデートが貧相なものであれば、友達との会話で自分のクリスマスの話をすることは無くなるでしょう。

つまり、重要なのは世間的な平均予算を認識した上で、重要な所でお金を使えるように、無駄な部分を節約するのが真の節約デートな訳です。

それでは様々なシーンに合わせて一般的な値段や平均予算を見ていきましょう。

プレゼント

プレゼントの中でも1番多いのはアクセサリーのプレゼントです。

綺麗なアクセサリーなら、ロマンチックな演出を作り上げられ、女の子なら貰ったら絶対喜んでくれるからでしょう。

ブランドレベルでいうと、4℃・ティファニー・スタージュエリーをチョイスしている人が多く、予算は平均して2万円前後が多いです。

しかし、ただ高価なものをプレゼントすればいいというわけではありません。

彼女が喜ぶ物をプレゼントしないと、例えそれが5万円のものでも微妙な反応になってしまうかもしれません。

だからこそ、しっかりとしたリサーチが大切ですね。

ディナー

クリスマスデートで欠かせないのがやはり夜景を見ながらのディナーです。

予約をしていなくてチェーン店での食事になり彼女の機嫌を損ねたなんていうのはよく聞く話です。

大学生は、このディナーをいったいどれくらいの平均予算で抑えているのでしょうか。

ここで一番多かったのが、1人当たり5千円程度のフレンチのコースを予約するというものです。

5千円程度ならそれなりの雰囲気を出せて、大学生でも敷居は高くないですよね。

中には家で彼女の手料理でお祝いするので3千円程度ですむ場合や、奮発して夜景が見られるレストランで1万円くらいかける人もいるようですが、平均するとやはり5千~6千円が一般的なようです。

美味しいディナーをたべてロマンチックな雰囲気の中でプレゼントを渡せば彼女も感動すること間違いなしですので、このディナーのチョイスは重要になります。

デートコース

クリスマスデートを成功させるためには、ディナーもプレゼントも大切ですがなによりどこに行ったか、それも大切になりますよね。

関東圏の大学生が立てるデートプランで最も多いのは、クリスマスに最もロマンチックになるであろう東京ディズニーリゾートです。

ここを選べば大半の彼女は喜びますし、そもそも彼女から直接行きたいと希望を出される場合が多いです。

ディズニーリゾートなら、チケット代やお土産代、ディナー代で1万5千円前後から2万円程度に収まりますので、ディナーとセットで考えれば割高になることはないでしょう。

また、スカイツリーや東京タワー、横浜ランドマークタワーなどで夜景をみたり、イルミネーションで有名な恵比寿ガーデンプレスや六本木、桜木町などに出かけるカップルも多いです。

イルミネーションの合間におしゃれなカフェで休憩するため、その場合も3千円程度かかりますが、イルミネーションに関しては無料の場合がほとんです。

また、水族館や映画館に行くカップルも多く、この場合のトータル予算平均は4千円ほどでしょう。

1日のトータル予算

あわせて考えると大学生のプレゼント・ディナー・1日のデート全ての合計予算は3万円前後になります。

クリスマスまでに3万~4万円用意しておけば安心して恋人を喜ばすことが出来るでしょう。

3万円前後であれば1~2ヶ月前から短期のアルバイトをしたり、アルバイトのシフトを増やしたりすれば用意することも出来ますので、そこまでキツイ金額ではないかと思います。

おすすめ節約法

ここまで、平均予算を見てきましたが、やはり大学生は自由になるお金が少ないのも事実です。

3万円も用意するお金なんてないという人におすすめの節約方法は、ディナーかデートにかかるお金の節約です。

プレゼントのランクを下げるとガッカリする女の子は多いですが、ディナーをお家で彼女の手料理にかえたり、イルミネーションを見た後はウィンドウショッピングにしたり、ディズニーリゾートじゃなく映画館デートに代えたりしても十分楽しめるはずです。

なのでクリスマスプレゼントを2万円にしてもディナーやデート代を5000円程度に抑えれば、25000円でクリスマスデートプランを立てることが出来ますよね。

また大学生なら、学割の利くお店に遊びに行ったりすることで通常より安い価格でクリスマスデートをすることができるのでお得に収まります。

クリスマス後に女の子たちが会話するときも、どこに行ったかよりも、何をもらったかの方が話題の中心になりますし、やはりプレゼントというのは形として残るものですので、最もお金をかけるべきポイントはプレゼントです。

この節約する場面とお金をかけるポイントを間違えないようにして、楽しい節約デートをして下さい。

まとめ

  • クリスマスの平均予算は3万円前後
  • 節約するポイントを間違えないのが重要
  • 1番お金をかけるのはプレゼント
Sponsored Link

コメントはこちらから

ご意見・ご感想があればお気軽にコメント下さい。
返信はしたりしなかったりですが頑張ります!笑

コメントは承認制になっていますので、私が承認するまで表示されません。
投稿後は表示されるまで気長にお待ちください。

誹謗中傷などのネガティブなコメントは非承認にする場合がありますが、個人運営のブログなのでご理解頂ければと思います。

コメントを残す