ハロウィンの子供用仮装衣装を100均の材料で手作りする方法!

ハロウィンの子供用仮装衣装を100均の材料で手作りする方法!

10月31日はハロウィンですが、最近では日本でもハロウィンのイベントが定着してきたためか、幼稚園や小学校の子ども会、習い事のお教室などで、子供達が仮装パーティーを楽しむことも増えてきました。

通販で買うと結構高い為、100均などで材料を揃えて手作りしちゃいたいなんて考えてる親御さんは多いのではないでしょうか?
そこで、今回はハロウィンの子供用仮装衣装を100均の材料で手作りする方法をご紹介します。

Sponsored Link

ハロウィンの衣装の定番

古代西洋では10月31日の夜、この世とあの世の境目がなくなり、悪霊や死者の霊たちがあの世からこの世にやってくると信じられていました。

そのため、悪霊や霊たちと同じような仮装をして、乗り移られることを防ぐというのがハロウィンの仮装の起源です。

最近は仮装をして皆で楽しむということで、特に仮装の内容に制限はなくそれぞれが好きな仮装をすることが多いですが、もともとの趣旨からハロウィンの仮装は魔女やゾンビ、ドラキュラ、かぼちゃのお化けが定番となっています。

▼2013年の衣装まとめ動画

購入と手作りどっちが良いか

さて、パーティーは楽しいものですが、仮装のための衣装をどうするかはちょっと悩むところですよね。

通販などで購入することもできますが、全身コーディネートをすると子ども用のものでも2~3,000円程度から、高価なものだと10,000円ほどするものもあります。

市販のものは確かにデザインもかわいく、作りもしっかりしていてステキですが、1年に1日着るだけ、そして子どもはすぐに成長してしまって、次の年に着られるかどうかわからないということもあります。

市販のもので、できるだけお金をかけずに仮装を楽しみたい場合は、あまり凝った衣装にせず、マントや帽子などアクセントになるアイテムだけ購入して、男の子なら白いシャツに黒ズボン、女の子なら黒ワンピースなど、手持ちの服と組み合わせてそれらしく仕上げるといった方法も1つの手です。

裁縫などが得意な場合、手作りされる方もいます。

でも、なかなか服を作るのは大変ですね。

節約のために手作りしたいけど、裁縫は苦手・・・という方でも、100均の材料を使って簡単、お手軽に衣装を作ることができるんです。

100均の材料で手作りする方法

ここでは、定番の魔女の衣装とお化けの衣装の作り方をご紹介します。

ぜひ子供と一緒に作ってみて下さい。

魔女の衣装

まずは魔女の衣装を作るにあたって、準備するものをご紹介します。

黒のゴミ袋・キャンディ・リボン・シール・帽子・ステッキ
ハサミ・ラップ・両面ハンテープ(またはセロハンテープ)・荷造り紐

(1)ゴミ袋を逆さまにして、頭を通す襟部分と腕を通す袖部分を切る
これが魔女の黒ワンピースです。

(2)体に合わせて切ったワンピースに、お子さんと一緒に好きなシールをペタペタと貼り付ける
そのままの真っ黒なワンピースも魔女らしくて良いですが、ポイントにかぼちゃのシールやキラキラ光るシールなどをつけたら、お子さんだけのオリジナル魔女ワンピースになります。
せっかく手作りするなら、お子さんも衣装作りも一緒に楽しめれば、一石二鳥ですよね。

(3)キャンディをラップに包む
買ってきたキャンディを袋から取り出し、中身が見えるようにラップでクルクルと巻いて、リボンで両端を留めます。

(4)荷造り紐をお子さんの首まわりのサイズに合わせてネックレスに良い長さにして切り、テープで両端を留め、キャンディをテープで貼る
お子さんの首にかけるキャンディネックレスを作ります。
荷造り紐(ある程度太さのある、セロハンなどでできたものなどが良いと思います)を輪っかにして、キャンディ付きの首からひっかけるタイプのネックレスにします。
このネックレスは、アクセサリーであり、お友達と一緒に食べるおやつにもなりますよ。

 
この手作りドレスを着て、ネックレスを首にかけ、100均で買ってきた帽子とステッキを身につければ、かわいいリトル魔女の完成です。

お化けの衣装

次にお化けの衣装を作成するために準備するものをご紹介します。

白いTシャツ(白い布でも可)・黒フェルト
布用ボンド・赤の絵の具・土(砂)

(1)Tシャツのサイズに合わせて、お化けの目と口の形を黒フェルトに書き、切る
Tシャツはお子さんの体よりふたまわりほど大きいものだと、ダボダボと揺れてお化けらしくなります。

(2)目と口の形に切り抜いた黒フェルトを布用ボンドでTシャツに貼り付ける

(3)Tシャツの余白に、水に溶いた赤い絵の具で血のりをつけたり、土や砂で汚れをつける
白いままのお化けでもOKですが、お子さんと血のりをつけたり、汚れをつけて、さらに迫力を出すのもおすすめです。

まとめ

  • 衣装を買うとどうしても高くなってしまう
  • 子供用仮装衣装は100均の材料で手作りできる
  • 買うと高いから子供一緒に作っちゃおう
Sponsored Link

コメントはこちらから

ご意見・ご感想があればお気軽にコメント下さい。
返信はしたりしなかったりですが頑張ります!笑

コメントは承認制になっていますので、私が承認するまで表示されません。
投稿後は表示されるまで気長にお待ちください。

誹謗中傷などのネガティブなコメントは非承認にする場合がありますが、個人運営のブログなのでご理解頂ければと思います。

コメントを残す